体臭改善

ノコギリヤシの副作用について

ノコギリヤシの副作用は、ありませんが摂取量を守らないと内臓機能の低下や体調を崩すことがあります。
なので、きちんと、摂取量を守るようにしましょう。
ノコギリヤシの一日あたりの摂取量はこちらに載っていますので目安にしてください。

摂取量を守らないと先程も説明しましたが大変な事になります。

また、未成年の方や女性の方が摂取する時には、充分に注意して摂取しないと大変な事になる事になります。
ノコギリヤシは、ホルモンバランスを調整する薬になります。
なので、きちんと摂取量を守っていく必要があります。

過剰な摂取は、必ず避けるようにしてください。
そして、健康な人がノコギリヤシを摂取しても効能を発揮しない事があります。
もし、不安な方は事前に医師や薬剤師の方と相談するようにしてください。
では、摂取量は、320gになります。

この量を守って摂取しないと効能を発揮しませんので注意してください。
もし、この量が多すぎると内臓機能に支障をきたす恐れがありますので絶対に過剰摂取は、避けてください。
効き目がないと思ってもきちんと摂取量を守ってください。

また、未成年者が摂取することも避けるようにしてください。
未成年者が摂取すると発達障害になる恐れがあります。
そのため、未成年者の摂取は行わないようにしてください。
このように摂取量と用法を守ればとてもいい効能を発揮しますが逆に用法や用量を守らないと大変な事になります。
※参考:摂取するときの注意
※参考:過剰摂取!?

このページの先頭へ